スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

平成33年4月に民営化する公立保育所について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月26日

コンテンツ番号101001

平成33年4月に民営化する公立保育所について

 

川崎市では「川崎市行財政改革プログラム」、「川崎市子ども・若者の未来応援プラン」等に基づき、さまざまな手法により公立保育所の民営化を実施してきました。平成33年度民営化園の概要は次のとおりです。

なお、平成33年度の公立保育所民営化により「新たな公立保育所」以外の保育所の民営化は完了となります。

 

【平成33年4月民営化園】

北加瀬保育園(幸区)

平間・平間乳児保育園(中原区)

西宮内保育園(中原区)   

平保育園(宮前区)

有馬保育園(宮前区)                                               

※詳しくは添付ファイル「公立保育所の平成33年4月民営化園の選定について」を御確認ください。

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局子育て推進部保育所整備課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3474

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45seibi@city.kawasaki.jp