スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎南部地域交通基盤あり方検討調査

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年5月26日

コンテンツ番号2339

 鉄道による地域分断や踏切による交通渋滞等の課題に対し、駅周辺まちづくりを含めた総合的な観点から対策を検討することが不可欠となるため、総合計画に位置付けた京急大師線連続立体交差事業の「段階的整備区間以降の整備方針の調査・検討」及びJR南武線連続立体交差事業の「事業実施に向けた調査・検討」の取組について、都市機能の強化に資する今後の整備のあり方を平成20年度に総合的に検討いたしました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局交通政策室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2717

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50kousei@city.kawasaki.jp