スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市届出排出量・移動量集計結果

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月11日

コンテンツ番号118042

 国(環境省・経済産業省)は、化管法に基づき、事業者から届出のあった化学物質の排出量・移動量を集計し、また、届出対象外の排出量の推計及び集計を行い、その結果の概要を毎年公表しております。また、届出があった個別事業所のデータについても開示しております。

 市は、川崎市域分の届出排出量・移動量の集計を行い、結果の概要を毎年公表しており、PRTR制度の導入により、川崎市域分の届出排出量・移動量は減少傾向です。また、公表により化学物質の排出状況等に関する情報が得られることで、事業者の化学物質の自主的な管理が促進され、市民の化学物質に関する情報の共有及び理解の増進が図られるなどの効果が期待されます。

 このページでは、令和2年度実績の川崎市域分の届出排出量・移動量の集計結果について、概要を示します。

 

1 令和2年度実績の届出集計結果

届出排出量・移動量は計4,834トンで、前年度より76トン増加しました。

川崎市の届出排出量・移動量は全国の届出排出量・移動量の1.4%にあたります。

届出排出量は810トンで、前年度より150トン減少しました。

届出移動量は4,025トンで、前年度より225トン増加しました。

令和2年度実績 届出排出量・移動量
 届出件数排出量[トン/年]移動量[トン/年]

排出・移動量

合計[トン/年]

川崎市1758104,0254,834
神奈川県1,2164,4778,02112,498
全国32,890124,114 229,612353,725

2 川崎市の届出排出量・移動量の経年推移

第一種指定化学物質の排出量・移動量の経年推移

第一種指定化学物質の排出量・移動量推移
川崎市の第一種指定化学物質の排出量経年推移
川崎市の第一種指定化学物質の移動量経年推移

※第一種指定化学物質とは、PRTR制度の対象となる化学物質のことです。具体的には、人や生態系への有害性(オゾン層破壊性を含む)があり、環境中に広く存在する(暴露可能性がある)と認められる物質が指定されています。

※平成22年度実績から、届出対象物質が354物質から462物質に変更されました。

 

特定第一種指定化学物質の排出量・移動量の経年推移

特定第一種指定化学物質の排出量・移動量推移
特定第一種指定化学物質の排出量・移動量推移
特定第一種指定化学物質の移動量推移

※特定第一種指定化学物質とは、第一種指定化学物質のうち発がん性、生殖細胞変異原性及び生殖発生毒性が認められる物質のことです。

3 物質別の届出排出量・移動量

 令和2年度実績の川崎市への届出より、排出量・移動量の多かった上位5物質について掲載しています。

 なお、届出対象となっている全物質の平成13年度以降の排出量・移動量のデータは下からダウンロードしていただけます。

平成13年度~令和2年度化学物質排出・移動量データのダウンロード

令和2年度 排出量上位5物質

排出量の上位5物質
順位物質名排出量[トン/年]主な用途
大気へ公共用水域へ排出量合計
1ノルマル-ヘキサン2030203溶剤、ガソリン成分等
2塩化メチル1206126合成原料、溶剤等
3トルエン90090接着剤溶剤、合成原料、ガソリン成分等
4キシレン62062塗料溶剤、合成原料、ガソリン成分等
5ふっ化水素及びその水溶性塩04849金属等の表面処理剤、代替フロン等
上位5物質の排出量

令和2年度 移動量上位5物質

移動量の上位5物質
順位物質名移動量[トン/年]主な用途
下水道へ廃棄物として移動量合計
1アクリル酸2-ヒドロキシエチル0910910合成樹脂原料(アクリル樹脂)等
2トルエン0454454接着剤溶剤、合成原料、ガソリン成分等
3キシレン0438438塗料溶剤、合成原料、ガソリン成分等
4スチレン0369369合成樹脂原料(ポリスチレン樹脂)等
5モリブデン及びその化合物0331331特殊鋼、触媒等
上位5物質の移動量

4 業種別の届出排出量・移動量

令和2年度実績の川崎市への届出より、排出量・移動量の多かった上位5業種について掲載しています。

令和2年度 排出量上位5業種

排出量の上位5業種
順位業種排出量[トン/年]
大気へ公共用水域へ排出量合計
1化学工業42560486
2輸送用機械器具製造業73073
3鉄鋼業194261
4石油製品・石炭製品製造業48149
5下水道業03838
上位5業種の排出量

令和2年度 移動量上位5業種

移動量の上位5業種
順位業種移動量[トン/年]
下水道へ廃棄物として移動量合計
1化学工業03,0453,045
2鉄鋼業0584584
3金属製品製造業0161161
4石油製品・石炭製品製造業0

137

137
5医薬品製造業027

27

上位5業種の移動量

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部地域環境共創課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1

電話:044-200-2532

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30kyoso@city.kawasaki.jp