スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

有害大気汚染物質等の環境モニタリングの測定地点

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年8月28日

コンテンツ番号13925

 川崎市では、大気汚染防止法の規定に基づく大気汚染状況の常時監視として、有害大気汚染物質の環境モニタリングを実施しています。

測定地点

 環境モニタリングは、次の地点で実施しています。

  • 池上測定局: 産業道路沿いの池上新田公園の前にあります。
  • 大師測定局: 大師支所の隣の川崎区役所大師分室の屋上にあります。
  • 中原測定局: 中原区役所保健福祉センターの屋上にあります。
  • 多摩測定局: 登戸小学校の校庭内にあります。
    (一部の物質は、近隣の生田浄水場(多摩区生田1-1)で測定しています。)

  測定地点をクリックすると詳細がわかります。

 

有害大気汚染物質測定地点の地図

地点区分
 
大気汚染防止法第22条の規定に基づく大気の汚染の状況の常時監視に関する事務の処理基準(平成25年8月30日改正)より、測定地点には2種類の地点区分があります。川崎市内は全て全国標準監視地点です。

  • 全国標準監視地点:
      全国的な視点を踏まえ、測定可能な全ての優先取組物質の大気環境の
     全般的な状況とその経年変化の把握を目的に選定される測定地点のこと。
  • 地域特設監視地点:
      全国標準監視地点以外の測定地点であって、地域的な視点を踏まえ、
     発生源(固定発生源・道路)の状況を勘案し、それらのリスクが懸念さ
     れる場所の監視や、他都道府県からの移流及びこれまでの継続性の
     観点等、地域の実情に応じた目的で選定される測定地点のこと。

測定結果

経年推移

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部大気環境課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2516

ファクス:044-200-3922

メールアドレス:30taiki@city.kawasaki.jp