スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

【申込受付終了】子どもの自己決定に関する講座を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2024年1月15日

コンテンツ番号156623

開催概要

 最近、よく耳にする「コーチング」。ビジネスの場だけでなく、スポーツ、教育、子育てなどさまざまな場面で活用されています。

 今回は、教育・子育てをテーマに 中原区をフィールドとしてスポーツ医学等で活躍されている馬見塚先生をお招きしました。

 講義とワークショップの二本立てでお届けします。


自己決定を尊重したコーチングの進化~令和維新を迎えて

(1)講義

 子供の自己決定を促す前におさえておきたい大切なこと

(2)ワークショップ

 自己決定に必要なことについて考える

   ~システムデザイン・マネジメントの手法を用いて~



日時

令和6(2024)年1月19日 金曜日

開場 18時45分

※申込受付完了画面のスクリーンショットまたは受付完了メールが必要となります。

時間

19時00分~20時30分

会場

中原区役所5階 503会議室

対象

・小・中学生のお子様を持つ保護者の方

・学校の先生     

・その他、本セミナーに御興味のある方

申込

お申込み人数が定員に達したため受付を終了しました。

申込開始12月19日 火曜日  ※定員に達し次第申込終了



お子様の一時預かりについて

講座開催時間中のお子様の一時預かり(区役所内別室を予定)については、詳細調整中です。

希望される方は、応募専用フォーム内の設問にて、御回答ください。(後日、個別に連絡します。)

定員

40名(要事前申込)

講師紹介

馬見塚 尚孝(ベースボール&スポーツクリニック 理事長)


馬見塚尚孝

ベースボール&スポーツクリニック 理事長

医師

主な経歴

整形外科医として主に肩・肘・脊椎の手術や外来を担当していたが、研究・開発能力が足りないことに気づき筑波大学大学院で医工学分野の研究で博士を取得。その間に、筑波大学硬式野球部チームドクター兼部長として選手育成のサポートやコーチング学などを学ぶ。整形外科と異分野のシステム✕デザインの重要性に気づき、以後バイオメカニクス・成長学・栄養学・女性アスリート医学などの異分野を含めた研究を行う。2019年に専門クリニック「ベースボール&スポーツクリニック」を川崎市中原区に開業。プロ野球選手を含め多くの野球選手の治療・育成経験を持つ。全日本野球協会医科学部会員、日本野球学会理事。 「新版 野球医学の教科書」、「高校球児なら知っておきたい野球医学」など。       


注意事項

  • 会場内での写真撮影、録音・録画は行えません。
  • 天候等の事情により急遽中止や延期となる場合がございます。最新情報は当ページに記載いたしますので、来場の直前に必ずご確認をお願いします。



自己決定を尊重したコーチングの進化~令和維新を迎えて~

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部地域振興課 地域コミュニティ強化担当

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3丁目245番地

電話:044-744-3282

ファクス:044-744-3346

メールアドレス:65tisin@city.kawasaki.jp