スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

市民経済計算

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月30日

コンテンツ番号23309

市民経済計算について

 市民経済計算は、国民経済計算体系の概念や推計方法を市域に適用し、市民の生産活動や経済活動によって生み出された付加価値を、生産・分配・支出の三面から総合的、計量的に捉え、本市の経済規模、経済構造、所得水準など経済動向を包括的に明らかにするものです。

川崎市市民経済計算 平成30年度(2018年度)報告書

 国が平成27年度国民経済計算から新たな基準である2008SNAに移行したことに伴い、本報告書も新基準に基づき推計を行い、平成18年度まで遡及して推計を行っています。既報の計数が本報告書の計数と異なることがあるため、既報の計数と本報告書の計数を単純に比較することはできません。平成27年度以前の数値についても、今回公表のものを御利用ください。

報告書

報告書を一括でダウンロードできます。

PDFファイル

統計書

報告書第2章の統計表(Excelファイル)です。

1 統合勘定

2 制度部門別所得支出勘定

3 主要系列表

4 付表

5 関連指標

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部統計情報課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2069

ファクス:044-200-3799

メールアドレス:17tokei@city.kawasaki.jp