スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月25日

私は自己負担金の割合が3割の保険証を交付されてますが、どんな基準で割合を決めているのですか?

No.125275

回答

医療機関にかかるときの自己負担割合(保険証に記載してある「一部負担金の割合」)は、世帯単位で行います。
同一世帯の被保険者のうち、どなたかの住民税課税所得が145万円以上ある場合は、その世帯に属する被保険者全員の自己負担割合が3割になります。
ただし、以下に該当する場合は、申請していただくことで自己負担割合が1割となります。

同一世帯の被保険者が2人以上で、被保険者全員の収入の合計が520万円未満の場合。
同一世帯の被保険者が本人のみで、本人の収入が383万円未満の場合。
同一世帯の被保険者が本人のみで、本人の収入が383万円以上だが、同一世帯の70歳~74歳の方を含めた収入の合計が520万円未満の場合。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局医療保険部医療保険課

〒210-0005 川崎市川崎区東田町8番地 パレール三井ビル12階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2632

ファクス:044-200-3930

メールアドレス:40hoken@city.kawasaki.jp