スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市居住安定化支援事業実施要綱

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年11月27日

コンテンツ番号80304

制定年月日

平成27年(2015年)9月1日

最近改正年月日

平成29年(2017年)4月1日

概要

平成27年5月の簡易宿所火災事故を踏まえ、本来的には一時的な利用が前提である簡易宿所で生活している生活保護受給者に対して、安定した住環境において生活が営めるよう、民間賃貸住宅等への転居を促進する事業を実施するために必要な事項を定めています。
平成29年4月の要綱改正により、本事業の対象となる生活保護受給者について、第二種社会福祉事業を行う宿泊所で生活している者と、福祉事務所が支援を必要とすると認めた者が加わりました。

要綱PDFファイル

川崎市居住安定化支援事業実施要綱

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局生活保護・自立支援室

〒210-0005 川崎市川崎区東田町8番地 パレール三井ビル13階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2643

ファクス:044-200-3929

メールアドレス:40hogo@city.kawasaki.jp