セミナー・集い(アルコール依存症家族セミナー)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月1日

 アルコール依存症は病気です。そして「否認の病」といわれるように、本人が自らの飲酒に問題があると認め、すすんで治療を受けることはほとんどありません。


 そのため依存症者の家族は、何とか飲酒を止めさせようと、あの手この手で本人に関わろうとします。しかし止めさせようと家族が手を出すことが、場合によっては飲酒を続けさせる一因になっていることが少なくありません。
 

 この悪循環から抜け出すためには、まずは家族がアルコール依存症の正しい知識を得て、本人への対応の仕方を見直すとともに、家族自身の健康回復について学び、実践することが大切です。本人への正しい対応だけでなく、家族が心の健康や自分らしさを取り戻すことが、実は本人の回復への近道につながるのです。

 ご家族のアルコール問題について、一緒に考えていきませんか。

平成28年度の日程を更新しました。

平成28年度 アルコール依存症家族セミナー日程表

テーマ

前 期

後 期

アルコール依存症とは

4月12日(火)

10月11日(火)

アルコール依存症者の心理

5月10日(火)

11月8日(火)

イネイブリングとは

6月14日(火)

12月13日(火)

家族をまきこむ病

7月12日(火)

 1月10日(火)

家族の対応のコツ

8月9日(火)

 2月14日(火)

本人と家族の回復

9月13日(火)

 3月14日(火)

毎月第2火曜日に実施。

場所

中原区役所保健福祉センター別館(中原区役所隣り)

2階 談話室

 中原区小杉町3-245
 JR南武線・東急東横線 武蔵小杉駅より徒歩7分
中原区役所保健福祉センターへの道順

時間

午後2時から4時まで

対象

市内在住で、アルコールの問題を持つ方のご家族。

匿名でのご参加も可能です。

家族向けのセミナーのため、ご本人は参加できません。

費用

無料

お申し込み・お問い合わせ

事前にお電話でお申し込みください。

044-201-3242 診療・相談担当

H28年度アルコール問題家族セミナーPDFチラシ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部精神保健福祉センター

〒210-0005 川崎市川崎区東田町8番地 パレール三井ビル12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-3195

ファクス:044-200-3974

メールアドレス:40seihoc@city.kawasaki.jp