特定保健指導(川崎市国民健康保険)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年6月14日

制度種別

その他-健康診査

実施機関

・動機付け支援:市内委託医療機関

・積極的支援:保健指導実施機関

対象者

川崎市国民健康保険被保険者で、特定健康診査の結果、生活習慣の改善が必要と判定された方

制度内容

生活習慣の改善が必要な方に対して、食事や運動など、自身に合った行動目標を設定・実行できるよう医師・保健師・管理栄養士等が保健指導を実施します。
リスクの程度に応じて、「動機付け支援」と「積極的支援」に分かれます(よりリスクが高い方が「積極的支援」です。特定健診を実施した医療機関から詳しい説明があります。)。

動機付け支援

生活習慣の改善に向けて目標を設定し、行動できるよう支援します。
初回面接⇒3か月後評価面接(※)

(※)平成29年度までの特定健診の結果に基づく動機付け支援は、評価面接が初回面接から6か月後となります。

積極的支援

改善に向けて一定期間のサポートを行い、積極的に支援します。
初回面接⇒毎月の継続的な支援⇒3か月後評価面接(※)

(※)平成29年度までの特定健診の結果に基づく積極的支援は、評価面接が初回面接から6か月後となります。

費用

無料

利用方法

「利用券」と「被保険者証」を保健指導実施機関に提示してください。

利用券

動機付け支援

動機付け支援は、特定健診の結果の説明と同時に開始している場合があります。利用券が届いたら、まずは特定健診を受診した医療機関に御提出ください。

特定健診を受診した医療機関で動機付け支援を実施していない場合は、利用券に同封されている「動機付け支援他院受入実施機関一覧」から選んだ実施機関に提出してお申し込みください。

積極的支援

積極的支援の方は、利用券に同封されている「積極的支援実施機関一覧」から選んだ実施機関に提出してお申し込みください。

関連資料

添付ファイル

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市がん検診・特定健診等コールセンター 044-982-0491
健康福祉局保健所健康増進課 健診担当 044-200-3426