スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和3年度川崎市糖尿病性腎症重症化予防プログラム(受診勧奨)の御案内について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年11月10日

コンテンツ番号134376

令和3年度糖尿病性腎症重症化予防プログラム(受診勧奨)の御案内について

令和2年度に川崎市こくほの健診(特定健康診査)又は後期高齢者健康診査を受診された方の内、次の基準に該当する方で、糖尿病の治療を行っている方を対象として、糖尿病性腎症重症化予防プログラム(受診勧奨)の御案内をお送りします。

希望者には、経験豊富な専門職が御自宅等を訪問して皆様のお話を伺い、食生活等について具体的なアドバイスを行います。費用は無料です。

(基準)次の全てに該当された方

HbA1c(注1)が6.5%以上又は空腹血糖値126mg/dl以上
eGFR(注2)が60ml/分/1.73平方メートル未満又は尿たんぱく(注3)が±以上
特定保健指導非該当者
注1…過去1~2か月の血糖の状態を表す項目です。

注2…腎機能の異常を調べる数値で、高い方が良い項目です。

注3…腎機能が低下すると尿に含まれるたんぱくの量が増えます。

委託事業者
株式会社EPファーマライン

健康サポートセンター・重症化予防事務局

電話 0120-518-001(通話料無料)

受付時間 平日午前9時~午後6時

(医療機関への受診をお勧めするためのお電話をさしあげます。)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部 健康増進担当
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階
なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。
電話:044-200-3730
ファクス:044-200-3986
メールアドレス:40kenko@city.kawasaki.jp