現在位置:

子どもの権利施策

「川崎市子どもの権利に関する条例」は2001年(平成13年)4月1日から施行されました。この条例を実効性のあるものにするとともに、子どもの権利の保障を推進するために、「川崎市子どもの権利に関する行動計画」を策定しています。また、子どもの立場に立って、さまざまな権利施策を検証するため、子どもの権利委員会が設置されています。