スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

市民ミュージアム 収蔵品レスキューについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年2月16日

コンテンツ番号122172

概要

 令和元年度東日本台風により浸水被害を受けた川崎市市民ミュージアムの収蔵品レスキューの状況についてお知らせいたします。

収蔵品レスキューの状況及び被災収蔵品の処分について

定期的な収蔵品レスキューの報告として、12月25日現在の状況をお知らせいたします。
また、被災収蔵品の一部の処分について、所定の手続きが完了いたしましたのでお知らせいたします。

1 収蔵品レスキューの状況について
    資料1のとおり。

2 被災収蔵品の処分について
  (1)今回処分する被災収蔵品
          42,237点(購入、寄贈を受けた作品等)
      詳細については資料2及び3のとおり。

  (2)被災収蔵品の処分に関する運用基準について
    上記については、参考資料「川崎市市民ミュージアム被災収蔵品の取扱について」に定めた処分する際の所定の手続きを完了しております。

レスキュー活動の1年の振り返りについて

 令和元年東日本台風による被災後、全国からさまざまな支援団体のご支援・ご協力を得ながら、施設の復旧や収蔵品のレスキュー作業を行ってきましたが、被災から1 年が経過することを踏まえ、これまで市及び指定管理者が行ってきた被災収蔵品レスキューについての活動内容を振り返り、1 年の活動を取りまとめました。

令和元年東日本台風から1 年-川崎市市民ミュージアム 被災収蔵品レスキュー活動の記録-

関連資料

関連ページ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0918

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp