スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

二代目六郷橋駅跡(にだいめろくごうばしえきあと)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2006年2月20日

コンテンツ番号6325

社会>交通手段>鉄道

所在地

川崎市川崎区本町2丁目

所有者

京浜急行電鉄(株)

ニ代目六郷橋駅跡

ニ代目六郷橋駅跡

現在の京浜急行電鉄の前身である大師電気鉄道は明治32年1月21日、日本では3番目の電気鉄道として開業しました。当初は官営鉄道の川崎停車場を起点とすることを計画しましたが、人力車車夫の団体などの強い反対により起点を六郷橋(現在の六郷橋より大師より)とし、これを(初代)川崎駅としました。(初代)川崎駅から大師駅までは約2km、所要時間約10分でした。明治35年9月1日、現在の京急川崎駅まで延伸されて、これを川崎駅とし、(初代)川崎駅は六郷橋駅と改称されました。大正14年8月3日、旧六郷橋が架橋され、大師線は立体交差になりました。これにより、大正15年12月24日、軌道が変更されて、旧の六郷橋駅は廃止されて、写真の場に二代目六郷橋駅が設けられました。この駅も戦時中に休止となり、昭和24年6月30日に廃止されました。

  • 正式には「駅」は「停留場」と呼称されていた時代があります。
  • 六郷橋(東京方面向かって左側)歩道から見学可能ですが、決して柵内には立ち入らないようにお願いします。
二代目六郷橋駅跡地図

一般公開 有

お問い合わせ先

京浜急行電鉄(株) 京急ご案内センター

電話:045‐411‐0999

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部企画課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2337

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kikaku@city.kawasaki.jp