スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

廃棄物減量指導員の4つの役割について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年3月20日

コンテンツ番号4342

1 減量の普及啓発に関すること

ごみの減量の重要性とその効果、また、具体的な減量方法についての普及啓発。

2 リサイクル活動実践の指導に関すること

地域で行われている資源集団回収や、フリーマーケットなどのリサイクル活動の活性化に努める。

3 排出方法の順守指導に関すること

地域住民の皆さんに対し、ごみの分別方法や排出日の順守についての指導。

4 廃棄物行政に関する意見及び情報の提供に関すること

区廃棄物減量指導員連絡協議会の会議への出席、地域住民の皆さんの廃棄物行政に関する意見・要望や地域環境美化に関する情報の提供。市のアンケートへの協力。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2580

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp