スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

悪臭防止法 排出口の規制基準

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2008年3月25日

コンテンツ番号17239

  • アンモニア・硫化水素・トリメチルアミン・プロピオンアルデヒド・ノルマルブチルアルデヒド・イソブチルアルデヒド・ノルマルバレルアルデヒド・イソバレルアルデヒド・イソブタノール・酢酸エチル・メチルイソブチルケトン・トルエン及びキシレンの13物質について定めています。
  • 規制基準値は、悪臭物質の種類ごとに次の算出式によって求められた流量です。
計算式

q 流量(単位 温度零度、圧力1気圧の状態に換算した立方メートル毎時)

He 補正された排出口の高さ(単位 メートル)

Cm 法第4条第1項第1号の規制基準として定められた値(単位 百万分率)

*Heは次の式より求めます。

計算式

 He 補正された排出口の高さ(単位 メートル)

 Ho 排出口の実高さ(単位 メートル)

 Q 温度15度における排出ガスの流量(単位 立方メートル毎秒)

 V 排出ガスの排出速度(単位 メートル毎秒)

 T 排出ガスの温度(単位 絶対温度)

 ただし、補正された排出口の高さが5メートル未満となる場合については、この式は適用されません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部大気環境課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2516

ファクス:044-200-3922

メールアドレス:30taiki@city.kawasaki.jp