スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ジモティースポット川崎

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2024年2月13日

コンテンツ番号144749

「ジモティースポット川崎」を開設しています

本市は、株式会社ジモティーと(以下、ジモティー)リユースに関する協定を締結し、令和4年11月16日から、市民から再生利用可能な不要品を受け取ってジモティーへ掲載し、必要とされる方へ有償(一部無償)にて引き渡すリユース実証実験を行っています。


実証実験概要

1 内容

「ジモティースポット川崎」では、これまでは廃棄されていた可能性が高いあらゆるカテゴリーの使用済製品をリユースし、ごみ減量を最大化する方法を検証します。

市民の方は、まだ使える家具・家電・子供用品・レジャー用品の持ち込みが可能です。集まったモノは、どの地域にお住まいの方でもジモティースポットに訪れるだけで引き取ることができます。(品物の持ち込みは事前予約外部リンクが必要です。)

※再利用できないものは引き取れません。次の方が問題なく使用できる品物をお持込みください。

 


2 川崎市にお住まいの皆さまにとってのメリット

〇不要になったけれどまだ使えるモノを無料で持ち込んでいただけます。

〇譲り受ける方は、コストの安いリユース製品を利用する選択肢を持てます。

3 実施場所

川崎市多摩区宿河原6-37-18-102(南武線久地駅徒歩5分) 
ジモティースポット川崎

4 実施期間

令和4年(2022)11月16日~ 終了日未定

5 営業日時

【不要品の持ち込み、リユース品の販売・譲渡】

午前9時から午後5時まで(定休日なし、年末年始のみ休業)

ご利用方法

1 不要品を持ち込む

まだ使用可能な不要品の持ち込みを希望する方は、以下のホームページから事前予約を行ってください。

不要品持ち込み予約ページ外部リンク

※インターネットのみでの受付になります。

※不要品の持ち込み予約は、毎日受け付けています。

※ご予約をキャンセルする場合は、こちら外部リンクからご連絡ください。

2 リユース品を引き取る

リユース品は、ジモティースポット川崎(川崎市多摩区宿河原6-37-18-102)に展示をしています。引き取りを希望される方は、ぜひジモティースポット川崎にお越しください。引き取りは現地での先着順になりますので、オンライン等での予約は不要です。
展示中の一部の品物をこちら外部リンクに掲載しています。

3 利用対象

持ち込み対象者:川崎市在住者(事業者は不可)
引き取り対象者:制限なし(事業者は不可)

4 持ち込める対象品

持ち込み可能な対象品は、主にまだ使える家具(3辺の合計が180cm以下)、家電、子供用品、レジャー・スポーツ用品等となります。
破損しているもの、目立つ汚れのあるもの、においのあるもの、家電リサイクル法対象製品、パソコン等はお持ち込みできません。

詳細については、下記ホームページにてご確認ください。

持ち込める対象品の詳細はこちら外部リンク

各種お問い合わせ先

■実証実験の内容全般のことについての問い合わせ

川崎市役所環境局生活環境部減量推進課減量推進係

044-200-2579

■粗大ごみの収集に関する問い合わせ

粗大ごみに関するお問い合わせは「粗大ごみ受付センター」外部リンク

■ジモティースポット川崎に関する問い合わせ

サービスの予約方法、持ち込み方法などの詳細は下記の説明ページをご確認ください。

https://jmty.jp/about/jmtyspot_kawasaki外部リンク

不明点は下記より、お問い合わせください。

ジモティースポット川崎 kawasakispot@jmty.jpまたは070-8826-6613

※電話受付10時~17時

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2605

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp