スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

購入した犬や猫のマイクロチップ情報の登録が義務になります

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年8月4日

コンテンツ番号138910

犬や猫を家族に迎えたらマイクロチップ情報の変更登録をしましょう

令和4年6月1日に「改正動物愛護管理法」が施行され、販売される犬や猫へのマイクロチップの装着・登録が義務付けられました。犬や猫を家族に迎え入れた飼い主は自分の住所や氏名、電話番号を変更登録する必要があります。

手続方法等については、掲載リーフレットや関係サイト等をご確認ください。



画像をクリックするとPDFファイルで閲覧できます。

マイクロチップ情報登録 お問い合わせ窓口

犬と猫のマイクロチップ情報登録 環境大臣指定登録機関

公益社団法人日本獣医師会

〒 107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館23 階

電話:03-6384-5320

メール:info@mc.env.go.jp

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部 生活衛生担当
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館8階
なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。
電話:044-200-2448
ファクス:044-200-3927
メールアドレス:40seiei@city.kawasaki.jp