スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

家庭的保育事業、小規模保育事業C型について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年11月26日

コンテンツ番号122949

家庭的保育事業、小規模保育事業C型とは

 平成27年4月から始まった子ども・子育て支援新制度の中で、市町村の認可事業(地域型保育事業)の1つとして新たに作られた事業です。
 保護者全員が就労・就学や病気等で保育を必要とする場合、そのお子さまを家庭的保育者が保護者に代わって保育をします。0~2歳児を対象とした、家庭的な雰囲気の中できめ細かな保育を実施しています。 

施設案内はリンク先からお願いします。

受入年齢・定員

家庭的保育事業

 受入年齢 0~2歳児  定員 3~5名

小規模保育事業C型

 受入年齢 0~2歳児  定員 6~10名

開所日時

 開所日は平日のみです。(土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日は休み)

 開所時間は8時30分から17時までです。(この範囲外の時間帯については、各園と御相談ください。)

保育従事者

家庭的保育事業 

 家庭的保育者1名(保育士、看護師、助産師、幼稚園教諭等の資格を所有し、研修を修了した者)

 家庭的保育補助者1名以上(研修を修了した者、ただし1名は資格者を配置)

小規模保育事業C型 

 家庭的保育者2名(保育士、看護師、助産師、幼稚園教諭等の資格を所有し、研修を修了した者)

 家庭的保育補助者必要人数を配置

 

給食

完全給食(アレルギー対応有)

連携施設

 家庭的保育事業等では、連携施設(認可保育所等)を設定し、保育内容の支援や、代替保育(家庭的保育のみ)、3歳児以降の卒園後の受入れなどを調整することとしています。
 なお、小規模保育事業C型では、卒園後の受入れは、連携施設のみでは受入枠を確保することが困難なため、近隣の認可保育所等を協力施設として、優先利用調整を行っています。

 また、家庭的保育事業では、家庭的保育者の病気等による休園の際に連携施設において代替保育を実施します。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局保育事業部保育第2課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3128

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45hoiku2@city.kawasaki.jp