スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

まちづくり局の設計書に関する情報提供について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年4月1日

コンテンツ番号93810

工事又は委託の設計書の情報公開は、これまで川崎市情報公開条例に基づく開示請求の手続きにより情報開示してまいりましたが、まちづくり局施設整備部、住宅政策部、登戸区画整理事務所では、平成30年4月1日から電子申請システムを活用して情報提供いたします。

情報提供の方法

1 電子申請システムにログイン後、必要事項を入力し、設計書の情報提供を申請します。

申請案内金額入り設計書(金額及び数量が記載された設計書)の情報提供(まちづくり局の一部)

電子申請サービスの登録・ご利用方法について

2 電子申請時は次の事項に注意してください。

申請上限件数(1申請5件、1日10件)を超える申請や落札されていない案件の申請が増えており、事務手続に支障をきたしていますので、次の注意事項を守って申請してください。

 ・情報提供の申請は1回につき5件まで、1日最大10件までです。

 ・申請前に、入札情報かわさき(財政局契約課ホームページ)において、契約番号(10桁、半角数字)、件名、落札の有無、予算執行課を確認してください。

 ・申請の際は、契約番号、件名を必ず記入してください。

 ・翌年度の工事又は委託については、4月(翌年度)以降に申請してください。3月(前年度)に申請をされても情報提供はできません。

 

3 原則、電子メールに設計書(PDFファイル)を添付して送付いたします。

 ・申込みから情報提供までの期間は、原則9日以内です。

 ・祝日が連続した場合などは、9日以内に回答できないことがあります。

 ・費用は無料です。

情報提供の対象

まちづくり局施設整備部施設計画課、住宅政策部住宅整備推進課、住宅政策部市営住宅管理課、登戸区画整理事務所が発注した工事又は委託の金額入り設計書(金額及び数量が記載された設計書)が対象です。

 ・契約締結したものに限ります。

 ・軽易工事及び100万円以下の委託は対象外です。

 ・表紙に押印がされていない金入り設計書を提供する場合がございます。

 ・施設整備部、住宅政策部、登戸区画整理事務所以外のまちづくり局の部署が作成した設計書は、情報公開条例に基づく申請が必要です。

情報公開の範囲

入札公表時の金抜き設計書と同一の構成の「金入り設計書(仕様書を除く)」に限ります。

 ・単価表や代価表は非公開のため、設計書の情報公開の対象外です。

 ・上記範囲以外の設計図書等を含む開示は、情報公開条例に基づく申請をしてください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局施設整備部施設計画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2955

ファクス:044-200-3971

メールアドレス:50sisetu@city.kawasaki.jp