スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

事業計画の概要

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月8日

コンテンツ番号120483

  •  横浜市及び川崎市は、横浜市高速鉄道3号線の延伸(あざみ野~新百合ヶ丘)について、平成31年1月に事業化の判断を発表し、早期実現に向けた取組を進めています。
  •  市民の皆様に事業に対する理解を深めていただくため、令和元年8月に本路線に関する説明会を開催しました。また、同年9~10月に川崎市側の有力ルート案の考え方について意見募集を実施しました。
  •  川崎市側のルートについて、地域交通やまちづくりの視点から評価を行うとともに、市民の皆様からの御意見等を踏まえ、令和2年1月に、ヨネッティー王禅寺付近を通るルートを選定し、概略ルート・駅位置について、両市で合意しました。
  •  交通政策審議会答申の目標年次である令和12年(2030年)の開業に向け、環境影響評価や都市計画、鉄道事業法等の手続を経て、早期の事業着手を目指していきます。
概略ルート・駅位置図
事業概要
 整備区間 あざみ野~新百合ヶ丘 

 整備延長

 約6.5km 
 概算事業費 約1,720億円
 ルート・駅位置 新駅4駅 (既設あざみ野駅を除く)
 事業主体 横浜市交通局(第一種鉄道事業者) 
 事業スキーム 地下高速鉄道整備事業費補助(想定) 
 開業

令和12年(2030年)開業目標(交通政策審議会答申の目標年次) 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局交通政策室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-1976

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50kousei@city.kawasaki.jp