スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

公共空間の利活用に向けた取組「登戸・遊園こうしん中」について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年10月18日

コンテンツ番号143617

『登戸・遊園 こうしん中(ちゅう)2022』を開催します!

~公共空間の利活用に向けた社会実験&イベントの実施~

 登戸・向ヶ丘遊園駅周辺エリアでは、土地区画整理事業が進み、道路などの都市基盤が整いつつあり、日々その姿を変化(=更新)させている中、にぎわいを創出し、魅力的なまちづくりを行う、新たなステージに歩みを進めています(=行進)。
 まさに“こうしん(更新・行進)″の最中である登戸・遊園エリアでは、道路や空き地などの公共空間について、人々が憩い、交流する場として活用する取組を進めていますが、この度、こうした取組を総称して、新たに『登戸・遊園 こうしん中(ちゅう)』と名付け、10月20日(木)~23日(日)の4日間にわたり、公共空間の利活用に向けたさまざまな社会実験やイベントを展開いたします。

開催期間

令和4年10月20日(木)~10月23日(日)
※雨天中止

実施場所

登戸2号線周辺・向ヶ丘遊園駅北口周辺

コンテンツなど詳細は以下の添付ファイルをご覧ください。



登戸・遊園こうしん中2022 フライヤー


報道発表資料

登戸2号線沿道のまちづくり

登戸2号線のその他の取組については、以下のページをご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局登戸区画整理事務所

〒214-0014 川崎市多摩区登戸2202番地1

電話:044-933-8512

ファクス:044-934-3881

メールアドレス:50nobori@city.kawasaki.jp