スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

高津区地域デザイン会議

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年8月3日

コンテンツ番号136296

高津区地域デザイン会議とは・・・

 高津区地域デザイン会議とは、区民の方々に行政への参加機会を広げ、多様な意見をいただきながら、地域課題の解決につなげていくためのものです。これまでの区民会議に替わる新しい参加の場として 試行的に実施します。

 地域デザイン会議についてはこちら

参加者募集

高津区地域デザイン会議#02~若者目線で脱炭素イベントブースを作ろう~

高津区では2022年3月に地域デザイン会議#01を開催し、若い人たちの目線で脱炭素アクションのアイデア出しを行いました。

今回開催する#02では、「若者を惹きつける脱炭素イベントを」という#01で生まれたアイデアをテーマとして、11月に開催される脱炭素イベントのブース出展に向けた意見交換を行います。

若者ならではの視点を生かして、出展内容を企画から一緒につくりあげましょう

日時・場所:8月25日㈭18時~20時半 @高津区役所5階会議室

対象・定員:16歳(高校生)〜30歳までの20人

プログラム

はじめに/地域を盛り上げる企業の取組紹介

 ・地域デザイン会議#01の振り返り

 ・企業の取組紹介 (株式会社エヌアセット 松田志暢さん)

ワークショップ

 ・脱炭素イベントへのブース出展に向けた意見交換

まとめ、今後に向けて

高津区地域デザイン会議#02~若者目線で脱炭素イベントブースを作ろう~

申込方法

応募フォーム外部リンクからお申し込みください。

申込QR
チラシ画像

開催報告

高津区地域デザイン会議#01~若者目線の脱炭素アクションを考えよう~

日時:2022年3月14日(月) 18時~20時半 (オンラインZoom)

事例紹介:ニールセン北村朋子さん、無印良品ノクティプラザ溝の口店濱崎さん

 高津区地域デザイン会議の第1回目は、脱炭素モデル地区「脱炭素アクションみぞのくち」にて、若者視点から考える未来志向の脱炭素アクションのアイデアの創出を目指して開催しました。

 若い方々ならではの脱炭素アクションのアイデアが活発に飛び交いました!詳細はレポートをご覧ください。


グラフィックレコーディング

グラフィックレコーディングの詳細は下の画像をクリックしてご覧ください。


高津区地域デザイン会議~若者目線の脱炭素アクションを考えよう~


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所まちづくり推進部企画課

〒213-8570 川崎市高津区下作延2丁目8番1号

電話:044-861-3131

ファクス:044-861-3103

メールアドレス:67kikaku@city.kawasaki.jp