スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

土のう置き場(土のうステーション)を設置しています

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年11月18日

コンテンツ番号134596

土のう置き場(土のうステーション)


土のうステーション外観


土のう備蓄状況

大雨による道路冠水や床下浸水が発生する恐れが高い地域において、公共用地を活用し「土のうステーション」を設置しました。

土のうが必要な場合はご自由にお持ちください。

 

〇設置場所

 (1)菅第4公園内(菅稲田堤3丁目9-1) 

 (2)上河原水防倉庫前(布田35番地先)

 (3)堰1丁目19番地先

 (4)土のう置き場(堰2丁目12番地先) ※簡易的な置き場です。

〇使用方法

 ・台風等による大雨時に使用してください。

 ・持ち出した土のうは各自で処分し、戻さないでください。

〇土のうの取り出し方


(1)カバー前面を上げ、前網の留め具を確認します。


(2)前網の留め具を、上に外します。(左右にあります。)


(3)土のうの落下などに注意しながら、前網を手前に倒し、土のうを取り出します。土のうを取り出したら前網を元に戻し、留め具をかけてください。


※菅第4公園のみ
土のうステーション脇に資材が入った「収納ベンチ」があります。


※菅第4公園のみ
「収納ベンチ」にはスコップ、土のう袋が入っています。


※菅第4公園のみ
「収納ベンチ」を開ける際は、座面にあるネジをコインなどで外し、座面を持ち上げてください。


※堰1丁目ステーションのみ
土のうステーション脇に資材が入った「収納箱」があります。


※堰1丁目ステーションのみ
「収納箱」にはスコップ、土のう袋が入っています。

〇設置位置図

 (1)菅第4公園内(菅稲田堤3丁目9-1) 

 (2)上河原水防倉庫前(布田35番地先)

 (3)堰1丁目19番地先

 (4)土のう置き場(堰2丁目12番地先) ※簡易的な置き場です。

〇注意事項

 ・使用する土のうは無駄にならないよう、必要以上に持ち出さないようお願いいたします。

 ・土のうが残り少なくなりましたら、多摩区役所道路公園センターまでお知らせください。

 ・土のうステーションの設置は地元の御理解の上で設置しております。土のうステーションのまわりを散らかさないようにお願いいたします。

 ・ステーションのほかに平日の8:30から17:15まででしたら、多摩区役所道路公園センターでも配布しております。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所道路公園センター整備課

〒214-0008 川崎市多摩区菅北浦4-11-20

電話:044-946-0044

ファクス:044-946-0105

メールアドレス:71dousei@city.kawasaki.jp