スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

【避難所開設キット】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月3日

コンテンツ番号115345

避難所開設キット

 多摩区では、大震災時に避難所を開設する際、集まっている人たちの混乱や危険、多くの人に指示を出す不安、避難所運営委員の人たちが必ず集まれるわけではなく、少ない避難所運営委員と避難者とともに開設するツールが必要と考えて、この避難所開設キットを作成しました。避難所開設訓練などでも活用できます。(令和元年7月 多摩区内21箇所 指定避難所の備蓄倉庫に配置済)

次の5点の必要なことを、皆さんがする「ミッション」としてクリアBOXに分けています。

1 学校に集まった人たちを、すぐに建物内に入れることは危険です。グランドで待機する必要があります。

2 グランドで避難している場合にもトイレは必要です。

3 雨や寒さをしのぐため、建物の危険を確認し、建物内に入る準備をする必要があります。

4 現在の状況を区本部に伝え、早めの支援体制を確立してもらう必要があります。

5 建物に入るため、ある程度の人数や要配慮者の把握を行い区分けも必要です。


【避難所開設キット 外側】
キットの前面には、これからやることを協力者を募って落ち着いて行えばよいことを記載してあります。
また、キットの上面には、行うことの5つのミッションを記載してあります。


【避難所開設キット 内側】
キットの中には、5つのミッションごとにクリアBOXに分けてあり、この中に入っているカードで順に行うことができます。
また、川崎市避難所運営マニュアル-地震対策編-も入っています。

1 校庭で待機

2 施設の安全確認

3 トイレの設置

4 区本部への連絡

5 受付

その他(表示等)

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所危機管理担当

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3146

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71kikika@city.kawasaki.jp