スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月28日

特定の外国を批判する集会やデモを行うと条例違反になりますか。

No.128542

回答

 集会やデモが、市内の公共の場所で、拡声機(携帯用のものを含む。)を使用し、看板、プラカードその他これらに類する物を掲示し、又はビラ、パンフレットその他これらに類する物を配布することにより行われる場合には、この点について条例第12条の要件の一部を満たすことになりますが、表現の内容が外国政府の批判だけであれば、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」に該当しないと考えられるため、条例違反とはなりません。詳しくは下の「関連するページ」を御覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0098

ファクス:044-200-3914

メールアドレス:25zinken@city.kawasaki.jp