スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年7月1日

公共の場所で街頭演説を行わせないようにするために、特定の個人や団体により場所取りや監視が行われている状況は、「表現の自由」との関係で問題ではないですか。

No.130077

回答

 場所取りや監視が、ただちに「表現の自由」を侵害するものではないと考えられます。ただし、公共の場所における街頭演説を不可能にするような行為は、不適切と考えています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0098

ファクス:044-200-3914

メールアドレス:25zinken@city.kawasaki.jp