スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

自治体ポイントの運用に関する実証実験について(現在は終了しています)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月29日

川崎市では、国が構築した「マイキープラットフォーム」の仕組みやマイナンバーカードを活用した取組として、市内商店街の協力のもと、クレジットカードなどの各種ポイントやマイレージを自治体ポイントに変換した上で商店街で利用できるようにする期間限定の実証実験を実施しました。

実施期間

平成29年11月20日から平成30年11月30日まで

川崎市実証実験ポイントを御利用いただいたことのある方へ(重要)

・「マイキープラットフォーム」において基本自治体ポイント口座を「川崎市」に設定している方は、他の自治体へ至急変更いただくようお願いいたします。

 ※基本自治体ポイント口座が「川崎市」に設定されている状態で、留保ポイントの保有期限(14日間)を超過した場合、実証実験が終了しているため、当該ポイントについては川崎市への寄附として扱わせていただきますので、御了承ください。

 ※基本自治体ポイント口座の設定は、マイキープラットフォーム利用者マイページの「利用者情報等の確認・変更(ログインパスワード・メール通知・基本自治体ポイント口座)」より変更いただけます。

ポイントを利用できる商店街

モトスミ・ブレーメン通り商店街 ICブレカ加盟店(63店舗)

関連記事

実施結果報告書

オープンデータ利用規約をご確認下さい

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

総務企画局 情報管理部 ICT推進課
 電話:044-200-0328
 ファクス:044-200-3752
 メールアドレス:17ictsui@city.kawasaki.jp
経済労働局 産業振興部 商業振興課
 電話:044-200-2328
 ファクス:044-200-3920
 メールアドレス:28syogyo@city.kawasaki.jp