現在位置:

柿生連絡所機能再編計画(平成26年3月策定)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年3月30日

概要

 川崎市では、「便利で快適な区役所サービスの効率的・効果的・総合的な提供」を目指し、平成21年3月に策定した「区役所と支所・出張所等の窓口サービス機能再編 実施方針(以下「実施方針」という。)」に基づき、複雑化し分かりにくくなっている区役所・支所・出張所における届出業務を市民の皆様にとって分かりやすいものとするとともに、併せて地域振興や市民活動を支援する機能を強化するための再編の実施方針をお示しし、取り組んできました。

 この実施方針においては、麻生区及び宮前区の市内2か所にある連絡所は、証明書発行の体制の見直しについて検討することとしており、証明書発行件数が減少傾向にあることなどを踏まえ、宮前連絡所については平成23年度末をもって廃止し、障害者のための日中活動支援拠点施設へと整備いたしました。

 一方、柿生連絡所については、宮前連絡所と同様に地域に広く親しまれてきた施設であり、昭和47年の政令指定都市への移行や昭和57年の分区を経て、現在は証明書発行機能とともに地区会館機能を有する施設として、地域の方々の交流の場として利用されています。しかしながら、行政サービスコーナーや行政サービス端末といった証明書発行拠点の整備が進んできたことなどから、柿生連絡所における証明書発行取扱件数も減少傾向にあり、証明書発行体制の効率化が課題となっていることや、施設自体についても耐震化対策の必要性が生じていることから、平成26年3月、これらの課題を踏まえ、今後の柿生連絡所の機能再編の方向性を示した「柿生連絡所機能再編計画」を策定しました。

策定経過

平成25年3月

  • 「柿生連絡所機能再編の基本的な考え方」策定

平成25年12月

  • 「柿生連絡所機能再編計画(案)」公表

平成25年12月~平成26年1月

  • 「柿生連絡所機能再編計画(案)」パブリックコメント実施

平成26年1月

  • 「柿生連絡所機能再編計画(案)」地域説明会開催

平成26年3月

  • 「柿生連絡所機能再編計画(案)」パブリックコメント実施結果公表
  • 「柿生連絡所機能再編計画」策定

平成27年3月

  • 柿生連絡所廃止

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部区政推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2309

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25kusei@city.kawasaki.jp