福祉手当

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年9月8日

制度種別

障害者-手当・医療費扶助

実施機関

川崎市

制度内容

昭和61年度の障害基礎年金制度の創設に伴い、昭和61年3月31日現在20歳以上の旧福祉手当受給者のうち、障害を事由とする年金、及び特別障害者手当を受けていない方に、昭和61年度以降、支給要件に該当する間経過措置として福祉手当を支給します。
月額14,580円の手当が5月、8月、11月、2月に指定された障害者本人の金融機関の預金口座に支払われます。
なお、所得の制限があります。
注)経過措置のため新規の認定請求はできません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害福祉課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2653

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syogai@city.kawasaki.jp