スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

成年被後見人の選挙権及び被選挙権の回復等

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年10月13日

成年被後見人の方々の選挙権及び被選挙権が回復されました

 成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、平成25年5月31日に公布され、同年6月30日から施行されることとなり、同年7月1日以後に公示又は告示される選挙から、成年被後見人の方々の選挙権及び被選挙権が回復されました。

 また、この改正では、公正な投票環境の確保のため、代理投票制度の見直しや、病院、老人ホーム等における不在者投票に際して、第三者の立会人を立ち会わせることとする努力義務規定が設けられました。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 選挙管理委員会事務局選挙部選挙課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3425

ファクス:044-200-3951

メールアドレス:91senkyo@city.kawasaki.jp