スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市公共施設白書【令和元(2019)年度版】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月16日

コンテンツ番号126629

川崎市公共施設白書を策定しました

 本市は、社会教育施設、福祉施設、商業・産業施設、学校施設、市営住宅等の公共建築物や、道路、橋りょうなど、公共の福祉を増進し、また、市民生活や、あらゆる社会経済活動を支えるためのさまざまな公共施設を保有しています。こうした公共施設の最適な維持管理や活用等を行うため、現在、資産マネジメントの取組を進めているところです。

 この度、本市公共施設の総量や利用状況、コスト情報などを施設分類別に整理しまとめた「川崎市公共施設白書」を策定いたしました。

 「川崎市公共施設白書」により、本市公共施設の状況を市民の皆様に広く知っていただくために必要となる情報を明らかにするとともに、今後、利用状況やコスト情報などを分析することにより施設分類別の現状と課題を把握し、市民ニーズ等への的確な対応に向けた施設の多目的化及び複合化等を進めることで、更なる公共施設の適切な管理等につなげてまいります。

 なお、「川崎市公共施設白書」のデータ集に掲載されているデータにつきましては、別途エクセルファイルにも掲載していますので併せて御参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局公共施設総合調整室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0735

ファクス:044-200-3627

メールアドレス:17koukyo@city.kawasaki.jp