スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和5年度も2つのプロジェクトでガバメントクラウドファンディングを実施しています!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2023年7月3日

コンテンツ番号152618

ふるさと納税を通じて御支援ください

川崎市では、事業の内容・使い道を明確にし、寄附者との繋がりを深めるふるさと納税の取組として、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を活用し、ガバメントクラウドファンディングを実施します。

◆ガバメントクラウドファンディングとは
自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税による寄附金の「使い道」を、より具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感していただいた方からふるさと納税を通じて、寄附金という形で御支援いただく仕組みです。
※ガバメントクラウドファンディングは、株式会社トラストバンクの登録商標です。

1 実施プロジェクト

<その衝動は歴史をつなぐ【川崎市橘樹官衙・未来プロジェクト】>

(1)概要
 川崎市初の国史跡に指定された橘樹官衙遺跡群の歴史公園の整備を進めていますが、この度、古代橘樹官衙遺跡群での日常を体験してもらうため、遺跡群で働いていた人々が着ていた服を復元制作します。
(2)募集期間 令和5年7月3日(月)から9月30日(土)までの90日間
(3)目標金額 100万円 ※目標金額を達成しても期間中は受付いたします。
(4)お申込みページ https://www.furusato-tax.jp/gcf/2326/外部リンク
(5)返礼品
 本プロジェクトでは、お礼の品(返礼品)の提供はありませんが、ご寄附いただいた方には、文化財課主催の各種講座等や製作した衣装の着用体験の優先枠の確保や、寄附いただいた方が約30人以上になった際には、寄附者対象のプレミアム講座に参加できるパスポートをお渡しします。



橘樹官衙遺跡群(完成イメージ)

<あなたの支援でデザインマンホールがまちの歴史をつなぐ!>

(1)概要
 土地区画整理事業を実施している多摩区登戸地区において、登戸宿の歴史・文化を後世に継承する取組の1つとして、津久井道のデザインマンホールを作製・設置します。
(2)募集期間 令和5年7月3日(月)から9月30日(土)までの90日間
(3)目標金額 500万円 ※目標金額を達成すると期間中であっても受付終了します。
(4)お申込みページ https://www.furusato-tax.jp/gcf/2325外部リンク
(5)返礼品
 本プロジェクトでは、登戸地区に関連するお礼の品(返礼品)の提供をいたします。川崎市外の方に限り返礼品を選ぶことができます。返礼品の詳細はお申込みページより御確認ください。
(6)デザインの募集
 本プロジェクトではマンホールのデザインも募集しています。詳細は次のリンクより御確認ください。https://www.city.kawasaki.jp/500/page/0000150732.html


昔と今の津久井道

2 その他

・川崎市民の方も寄附していただくことができます。
・確定申告等を行うことにより、寄附金控除の適用を受けることができます。

3 担当課

<川崎橘樹官衙プロジェクトについて>
川崎市教育委員会事務局文化財課
【TEL】044-200-3315 【FAX】044-200-37586
【Mail】88bunka@city.kawasaki.jp

<津久井道デザインマンホールプロジェクトについて>
川崎市まちづくり局登戸区画整理事務所
【TEL】044-933-8581 【FAX】044-934-3881
【Mail】50nobori@city.kawasaki.jp

<寄附手続きについて>
川崎市財政局財政部資金課ふるさと納税担当
【TEL】044-200-3592 【FAX】044-200-3904
【Mail】23sikin@city.kawasaki.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 財政局財政部資金課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3592

ファクス:044-200-3904

メールアドレス:23sikin@city.kawasaki.jp