スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

かわさき名産品

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年10月20日

コンテンツ番号20067

 川崎市内の産業の振興や川崎のイメージアップなどを目的に、平成16年度より「かわさき名産品認定事業」に取り組んでいます。

 現在、「かわさき名産品2018-2020」として、和菓子36品、洋菓子22品、その他食品43品、工芸品等11品の全112品が認定されています。川崎市の優秀な名産品をぜひお買い求めくださいますよう、ご案内いたします。(各名産品について、下記「川崎市観光協会」のホームページに掲載しております。)

 今年度は、現在認定されている全商品の認定期間が満了することに伴い、、「かわさき名産品2021-2023」について新規(認定の更新を含む)認定を行います。 

かわさき名産品の目的

 「かわさき名産品」は、川崎市内で生産・製造、または加工し販売されている品物の中から、おみやげにも使えるような川崎らしい品物を、川崎市、川崎商工会議所及び一般社団法人川崎市観光協会などで構成される「かわさき名産品認定事業実行委員会」が認定しているものです。

 この名産品認定事業は、認定した名産品を広く市内外に紹介、宣伝及び販売促進することにより、市内産業の振興に寄与するとともに、川崎のイメージアップや観光振興につなげることを目的としています。

「かわさき名産品2021‐2023」新規・更新商品を募集します

募集要項

  • 川崎市内で販売されている菓子・食品(農作物は除く)、または民芸品・工芸品等。
  • 川崎市内で生産・製造、または加工の何れかが行われているもの。
  • 名称・意匠・形態・原材料、または由来等、何らかの川崎市にちなむ要素を有するもの。
  • 市内で3年以上の営業実績があり、なおかつ認定期間中は継続的に店舗で提供できること(認定期間中は仕様などの変更をしないこと)。
  • 関係法令に違反しないもの。
  • 認定は1事業者3品までとする(ただし、新規の申請は2品までとする)。

申請期間

令和2年11月2日(月)~12月18日(金)

認定について

  • 認定期間:3年間(令和3年4月1日~令和6年3月31日)
  • 認定決定後、記念プレート及びシール(1,200枚)発行代金として、1品につき15,000円程度の実費を負担していただきます。
かわさき名産品マークシール

    【かわさき名産品マークシール】

応募方法

認定申請書に記入の上、下記申込先まで、メール・郵送またはFAX にてご応募ください。

募集要項・認定申請書

かわさき名産品認定の決定

かわさき名産品認定審査会が審査し選定いたします。

申込先・問合せ先

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル3階

         川崎商工会議所 中小企業振興部

         メール:sodan@kawasaki-cci.or.jp

         TEL:044-211-4114  FAX:044-211-4118

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部観光プロモーション推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2329

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kankou@city.kawasaki.jp