スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

生活騒音の防止について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月1日

コンテンツ番号15324

音に対する配慮と工夫

 音は、人によって感じ方が違うものです。

 生活していくうえで「避けられない音」、自分にとって「楽しい音」も、他人にとっては「うるさい音」、「不快な音」として受け取られることもあります。

 このことを認識して、日頃から、自らが出す音に注意を払い、他人の迷惑になる音は、できるだけ出さないよう工夫することが必要です。

 しかし、工夫程度の簡単な方法では、問題の解決が期待できない場合もあります。

 このような時は、必要に応じて何らかの防音対策が必要になります。

防音対策

リーフレット 生活騒音を考えよう

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部大気環境課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2525

ファクス:044-200-3922

メールアドレス:30taiki@city.kawasaki.jp