スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

自主防災組織による防災訓練について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月9日

コンテンツ番号139601

防災訓練について

川崎市では、自主防災組織が防災訓練を実施するに際し、助成金の交付などを行っています。

訓練を実施される際は、「自主防災組織地震防災訓練実施届出書」の提出をお願いいたします。

実施日の2週間前までに提出をお願いいたします。

<提出先> 麻生区役所3階 37番窓口 危機管理担当

 

自主防災組織地震防災訓練実施届出書

(参考)各種訓練の依頼

各種防災訓練の依頼は以下のところが承っています。

○起震車、煙体験、水消火器訓練など

 麻生消防署警防課 044-951-0119

○応急給水訓練、応急給水訓練拠点マップによる説明など

 川崎市管工事業協同組合 044-777-2658

○AED等を活用した救急訓練

 日本赤十字社神奈川県支部 045-681-2123 WEBサイトはこちら外部リンク

 

自主防災組織活動助成金交付制度

防災訓練実施後、自主防災組織活動助成金の申請を行うことができます。

詳しくは川崎市HP「活動助成金交付制度」をご覧の上、以下の書類の提出をお願いいたします。

(1)自主防災組織活動助成金交付申請書

(2)活動が分かる書類(訓練時の写真や町内に配布したチラシ等)

※訓練実施から1か月以内に提出をお願いいたします。

※訓練実施前に「自主防災組織地震防災訓練実施届出書」の提出が必要となりますのでご注意ください。

関連記事

自主防災組織活動助成金交付要綱

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所危機管理担当

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5172

ファクス:044-965-5201

メールアドレス:73kikika@city.kawasaki.jp