スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

アスベスト含有家庭用品の出し方

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年3月20日

コンテンツ番号5138

キレイクン

経済産業省では、アスベスト含有家庭用品について、業界団体等を通じて調査を実施しました。調査の結果、平成17年11月10日現在で「180社、608製品の製造等にアスベストの使用実績がある」との報告がされており、これらの家庭用品については、「ごく少数の例外を除き、通常の使用時にアスベストの環境への放出の可能性はない」とされています。
しかし、川崎市では当面の間、市民の皆様がこれらの製品を廃棄するときには、次のとおりとさせていただきますので、ご協力をお願いします。

アスベスト含有家庭用品を出す場合

 地域を所管する生活環境事業所へ御連絡いただき、分解をせずそのままの状態で、ゴミ袋などに入る大きさのものは中身の見えるビニール袋に入れてから、また、ビニール袋に入らないものはそのまま、お出しください。

 

お問い合わせ

 含有家庭用品の品目等の情報は、環境省外部サイトへリンクします及び経済産業省外部サイトへリンクしますで確認することができます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部収集計画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2583

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30syusyu@city.kawasaki.jp