スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

宮前区中学校連携情報発信事業 MIYAMAE from JC&DC

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月24日

コンテンツ番号142682

宮前区では、区における地域の文化、自然等の資源(地域資源)の価値を改めて見出すとともに、地域資源を活用して当該地域の魅力を高め、区民が愛着を持って地域資源を継承していくことを目的に、提案団体が情報発信者として主体的に区の魅力を情報発信する「宮前区市民提案型総合情報発信事業」を実施しています。

事業の取組内容

宮前区内の中学生による情報ネットワークを構築し、若者目線で見た宮前区のシビックプライドを見出し、プロの技術を学びながら次世代の地域情報発信者となる人材を育成します。また、そこで制作したコンテンツをラジオ等を通して多くの人に発信していきます。

中学生による3分間のミニ番組の制作

宮前区内の市立中学校の放送部等の生徒が、中学生の視点で見た校区内や校内の自慢となる「人・モノ・スポット」を取材し、関係者へのインタビューや生徒自身によるリポートをもとに、各校で3分間のミニ番組を制作します。

制作したミニ番組は、各学校の校内放送で放送するとともに、宮前区役所や向丘出張所でも放送します。

技術向上のためのワークショップの開催

ファンズアスリートクラブが、各校の進捗状況に合わせて、制作番組の方向性や内容に沿った技術向上のためのワークショップを実施します。また、ラジオ日本は、技術的な指導を望んでいる学校に対して、個別ワークショップや番組を放送用に仕上げる際の指導等を行います。

中学生が制作したミニ番組をラジオ日本番組内で放送します

制作したミニ番組は、ラジオ日本(川崎市幸区)の番組「イゴナマ」内で、全4回のラジオ放送を行います。スマートフォンやアプリ・パソコンでラジオが聴ける無料サービス「radiko(ラジコ)」等で視聴ができます。

ラジオ日本(イゴナマ)のHPはこちら外部リンク

放送時期、回数

令和4年11月14日(月) 宮前平中学校、平中学校
令和4年12月12日(月) 菅生中学校、平中学校
令和5年1月9日(月) 野川中学校、犬蔵中学校
令和5年2月13日(月)

ミニ番組内容

11月14日(月)の第1回放送分について、概要をご説明します。

【宮前平中学校(放送部)】
中学校の近隣にパン屋が多かったため、宮前平中学校内で人気のパン屋ベスト3を発表。一番人気のお店へインタビューを実施し、一日の製造量や期間限定商品の決定方法等について話を伺っています。また、人気商品を実食し、食レポにも挑戦しています。

【平中学校(演劇部)】
川崎市の代表として創作劇発表会に出場し、当校の文化祭でも発表した、「狐の嫁入り」の一部を放送しました。部長が演劇を始めた理由や宮前区の良さについても語っています。

第2回放送分以降についてもご期待ください。

番組制作過程の動画配信

番組制作過程の動画を作成し、宮前区公式YouTubeチャンネルや宮前区役所等で放映します。

事業実施団体

株式会社アール・エフ・ラジオ日本

関連記事

特定非営利活動法人ファンズアスリートクラブ

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部企画課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3133

ファクス:044-856-3119

メールアドレス:69kikaku@city.kawasaki.jp