スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

幸区制50周年記念ロゴマークが決定しました!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年2月15日

コンテンツ番号130715

幸区制50周年記念ロゴマークが決定しました!

令和4(2022)年4月、幸区が誕生して50年目を迎えることを記念し、50周年のコンセプト「幸せの想いをつなぐまち 心のふるさとさいわい」をテーマに、皆さまからロゴマーク募集を行った結果、312作品もの応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。

その中から最終候補作品として選考された5作品に対し、12月1日から12月24日の期間で、区民投票を行いました。こちらについても、たくさんの方々に投票していただき、ありがとうございました。

その結果、9,613票の投票の中から選ばれた最優秀作品は、幸区在住の宇佐美菜摘さんの作品となりました。

幸区制50周年記念ロゴマーク

幸区が春夏秋冬ずっと植物がきれいで自然豊かな街であることや、住み良さを表しました。夢見ヶ崎動物公園の動物や区の木・区の花も盛り込んでいます。

最優秀作品として選ばれた宇佐美さんの作品は、50周年記念ロゴマークとして、さまざまな50周年関連の事業で活用しながら広くPRしていきます。

優秀作品一覧

幸区制50周年記念ロゴマーク優秀作品

幸区の幸の字を擬人化し、幸区民が手を差し伸べ合うことにより、幸せの花が開花するというイメージをもってデザインしました。

幸区制50周年記念ロゴマーク優秀作品

50の中に「幸区」の「幸」の文字を配置し、梅香事業の「梅の花」を取り入れています。また、青い空と緑を大切にしていることを色で表現しました。

幸区制50周年記念ロゴマーク優秀作品

「例えどんなに性格や体の形が違っても、同じ人間だから、手をつないでどんなことも乗り越える!」という思いを込めました。

幸区制50周年記念ロゴマーク優秀作品

成長と成熟の調和を目指す「幸区」の、輝く未来のさらなる飛躍・発展を、「50」という数字に願いを込めて表現しました。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 幸区役所まちづくり推進部企画課

〒212-8570 川崎市幸区戸手本町1丁目11番地1

電話:044-556-6612

ファクス:044-555-3130

メールアドレス:63kikaku@city.kawasaki.jp