現在位置:

住宅等不燃化推進事業(老朽建築物除却工事 又は 耐火性能強化工事)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年4月25日

 不燃化重点対策地区において、老朽建築物の解体工事、建築物の耐火性能強化工事に対する費用の一部を補助することで、密集市街地の改善を目指します。


<主な支援制度>

  • 老朽建築物の解体除却工事 最大100万円 の補助金
  • 耐火性能強化工事(新築・改修) 最大200万円 の補助金

 川崎市では、不燃化重点対策地区内における老朽建築物除却工事・耐火性能強化工事の制度案内を積極的に行っています。事業者・各種法人の広告、パンフレット配布等による制度案内もお受けしておりますので、お気軽にお問合せください。

密集市街地の改善に向けた支援制度

<申請についてのお願い>

・補助申請の書類提出などについては、下記の問い合わせ先まで、予めご連絡頂けますようよろしくお願いします。

・年度後半の申請につきましては、補助金のお支払いの時期が遅くなることがございますので、ご了承ください。

申請書類(老朽建築物の解体除却工事)

申請書類(耐火性能強化工事)

申請書類(全様式・参考様式)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局市街地整備部防災まちづくり推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2731

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50bomati@city.kawasaki.jp