スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

メッセージ for Kids ~川崎の子どもたちへ~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月6日

コンテンツ番号117447

メッセージ for Kids~川崎の子どもたちへ~は、川崎で学んでいる皆さんに贈る、さまざまな分野で活躍する、川崎ゆかりの有名人やプロフェッショナルからの応援メッセージです。
将来のことや自分の夢を考え、見つけるきっかけにしてみてください。子どもだけでなく、大人が見ても元気をもらえ、勇気づけられる動画です。

#4 以降の動画は、YouTubeの字幕機能の「日本語」をオンにすることで、字幕付きで視聴することができます。

CM動画

#1 「つらいことがあったとき あの人はどうやってのりこえたんだろう?」編

【出演】
川崎フロンターレ 中村憲剛選手(サッカー)
川崎ブレイブサンダース 篠山竜青選手(バスケットボール)
マイナビ/川崎ビーチスポーツクラブ 坂口佳穗選手(ビーチバレーボール)

CM動画へのリンク

画像をクリックするとCM動画へ移動します(川崎市YouTubeチャンネル)

これまでのメッセージ

#20 人形劇団ひとみ座

中原区にある『人形劇団ひとみ座』から、川崎フロンターレとコラボした人形劇が届きました!
宿題を毎日少しずつやる「ふろん太」と、なかなかやらない「ワルンタ」。
最後は、またみんなに会える日に向けて、お家でトレーニングをしていると教えてくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#20テキストはこちら

#19 松原 江里佳 さん(COLORFUL KAWASAKI)

FMヨコハマの情報番組「COLORFUL KAWASAKI」のDJやフリーアナウンサーとして活躍する松原江里佳さん。
ものごとに「偶然はなく、全て必然」と考えると、マイナスなこともプラスなことも、自分の成長の糧になると語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#19テキストはこちら

#18 坂口 佳穗 選手(マイナビ/川崎ビーチスポーツクラブ)

プロビーチバレーボール選手の坂口 佳穗さん。
つらいことがあったら気が済むまでとことん落ち込み、泣く!
しかし、失敗は伸びしろがあるからこそ、と前向きな姿勢を語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#18テキストはこちら

#17 藤嶋昭さん(化学者、川崎市名誉市民)

化学者で川崎市名誉市民でもある藤嶋昭さん。
抗菌や脱臭などさまざまな場面で活用されている #光触媒技術 を1967年に発見した方です。
化学者ならではの視点で、いろいろなものに興味をもつ楽しさを語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#17テキストはこちら

#16 島村春世選手、塚田しおり選手(NECレッドロケッツ)

バレーボールチーム NECレッドロケッツの島村春世選手と塚田しおり選手。
市立橘高校出身で先輩・後輩のふたりは、ほのぼのした掛け合いで高校時代やレッドロケッツの選手となってからのことなどを楽しく語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#15 ジョナサン・ハミルさん(東京交響楽団 首席ホルン奏者)

東京交響楽団の首席ホルン奏者として活躍するジョナサン・ハミルさん。
子どもの頃から元気な少年で友達も多く、いたずら好きだったそう。
今の状況でも普段できないことに前向きに取り組んでいるとのこと。
つらい経験をもとに成長して、強い大人になってほしいと語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#14 土屋杏子さん(東京交響楽団 第1ヴァイオリン奏者)

プロのヴァイオリン奏者として東京交響楽団で活躍する土屋さん。子どもの頃は不器用で、失敗を重ねながら人の何倍も努力してきたそう。一生懸命続けることの大切さを語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#13 今市隆二さん (三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)

川崎育ちの三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE の今市隆二 さん。
今市さんが学生時代に得た「一生の財産」や、夢を持ち続けることの大切さを熱く語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#12 松本利夫(MATSU)さん (EXILE)

川崎生まれ・川崎育ち、EXILE の 松本利夫(MATSU)さん。

MATSUさんが、ダンスにのめりこんだ経験をとおして感じた、『好きなこと』を追求することの大切さや、ハンデを個性ととらえプラス思考に考えるアドバイスなどを語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージ

動画メッセージ#12テキストはこちら

#11 SHISHAMO(宮崎朝子さん、松岡彩さん、吉川美冴貴さん)

川崎生まれの3ピースロックバンドで市民文化大使でもあるSHISHAMOの宮崎朝子さん(ギター・ボーカル)、松岡彩さん(ベース)、吉川美冴貴さん(ドラム)

個性豊かな3人は、自宅での過ごし方もそれぞれで個性的です。
等々力陸上競技場ライブは中止になってしまいましたが、前向きな気持ちや、つらいことがあったときの乗り越え方・考え方を、個人として、また、SHISHAMOとして語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#10 本田 奎 さん(将棋のプロ棋士)

21歳でプロ入り、川崎出身のプロ棋士の本田奎(けい)さん。

初参加の棋王戦 で挑戦権獲得と史上初の快挙を成し遂げた将棋界の超新星。
『壁』を乗り越える衝撃の方法とは!?

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#10テキストはこちら

#09 藤井 祐眞 選手(川崎ブレイブサンダース)

川崎ブレイブサンダースの藤井 祐眞選手。プロとしての自分は子どもの時の先輩とバスケとの出会いがあったから。という藤井選手。出会いの大切さを語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#08 辻 直人 選手(川崎ブレイブサンダース)

子どもの頃はやんちゃでわんぱく!?
川崎ブレイブサンダースの辻直人選手。

持ち前の明るさもあり、昔から友達やチームメイト、周りに恵まれていたという辻選手
何でも最近ヨガを始めたとか…

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

#07 齋藤 学 選手(川崎フロンターレ)

地元幸区出身!川崎フロンターレの齋藤学選手。楽しいことも辛いことも力に変えてきた齋藤選手が、「壁」の乗り越え方を表情豊かに語ってくれました。

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#07テキストはこちら

#06 小林 悠 選手(川崎フロンターレ)

チームの大黒柱の発言は説得力があります!川崎フロンターレの小林悠選手。

後輩の育成や仲間の大切さ、夢に向かって頑張ることの大切さを語ってくれました。

 

動画メッセージ

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#06テキストはこちら

#05 敦士さん(tvk LOVEかわさきMC)、田中碧さん(tvkアナウンサー)

毎週土曜日朝9時からtvkで放送している、川崎の魅力をお伝えする情報番組「LOVEかわさき」のMC 敦士さんと田中碧アナウンサーが、子どもたちが前向きになれるアドバイスを楽しく話してくれました。

動画メッセージ(画像をクリックするとYouTubeにリンクします)

メッセージ for Kids #05 LOVEかわさき MC 敦士 tvkアナウンサー田中碧への外部リンク(YouTube動画)

動画メッセージのテキスト

#04 篠山 竜青 選手(川崎ブレイブサンダース)

川崎ブレイブサンダースの頼れるキャプテン!日本代表においてもキャプテン経験がある、篠山竜青選手。子どもの頃どんな少年だったかや、バスケットを通して経験したこと、学んだこと、そして夢だったバスケットボール選手になった今の気持ちを語ってくれました。

動画メッセージ(画像をクリックするとYouTubeにリンクします)

メッセージ for Kids #04 篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)への外部リンク(YouTube動画)

動画メッセージのテキスト

#03 河合 来夢(RAM)さん(ブレイクダンス)

市内の高校在学時にワールドチャンピオンやユースオリンピック金メダリストに輝き、今も市内ダンスチームに所属しながら世界の舞台で活躍する、RAM。ダンスを始めたきっかけや、がんばることの大切を語ってくれました。

動画メッセージ(画像をクリックするとYouTubeにリンクします)

メッセージ for Kids #03 RAM(河合来夢)への外部リンク(YouTube動画)

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#3のテキストはこちら

#02 半井 重幸(Shigekix)さん(ブレイクダンス)

ワールドチャンピオンやユースオリンピック出場の経歴を持ち、世界を舞台に活躍する市内在住のプロダンサー、Shigekix(シゲキックス)。小さい頃の性格や、失敗に対する考え方などを教えてくれました。

動画メッセージ(画像をクリックするとYouTubeにリンクします)

メッセージ for Kids #02 Shigekix(半井重幸)への外部リンク(YouTube動画)

動画メッセージのテキスト

#01 中村 憲剛 選手(川崎フロンターレ)

川崎といえばフロンターレ!フロンターレといえばまずはこの選手!現在の日々の過ごし方や子どもの頃の経験、つらかったことや、その乗り越え方を語ってくれました。

動画メッセージ(画像をクリックするとYouTubeにリンクします)

メッセージ for Kids #01 中村憲剛(川崎フロンターレ)への外部リンク(YouTube動画)

動画メッセージのテキスト

動画メッセージ#1のテキストはこちら

※新型コロナウイルス感染リスク低減の観点から、動画は出演者本人又は関係者に撮影を依頼し、提供された動画データを市で編集しています。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

総務企画局 シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-3717
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp