スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

補償制度加入の手続き

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年10月28日

コンテンツ番号17830

事前の加入手続きの必要はありません。

この補償制度は事故発生後に初めて連絡をいただければよい、便利な事後報告の形式をとっています。その代わり、報告をいただいた後に、『その事故がこの補償制度の市民活動(ボランティア活動)中の事故であったことを客観的に証明できる書類』の提出をお願いすることになります。

この補償制度の適用を受けるには、普段の活動時から「団体規約(会の活動目的、無報酬の活動であること等が分かるもの)」、「事業計画書(活動内容が分かるもの)」、「事業報告書(活動内容が分かるもの)」、「活動者の名簿」などをできるだけ御用意ください。

活動内容が対象となるものかどうかは、状況等によって判断いたしますので、お問い合わせください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部市民活動推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2349

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25simin@city.kawasaki.jp