スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

その他の様式

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月14日

コンテンツ番号106678

その他の様式

指定NPO法人として提出が必要になる書類

川崎市への提出書類一覧
 提出時期書類の名称部数
1毎事業年度初めの3か月以内役員報酬規程等提出書(第7号様式)
・前事業年度の役員報酬又は職員給与の支給に関する規程
・資金・資産の譲渡・寄附金等明細書(第5号様式)
・基準等チェック表(一部)
・欠格事由チェック表
・事業報告書等(川崎市内のみに事務所を持つ法人は提出不要)
各2部
法人及び事業の概要報告書(第8号様式)1部
2助成金の支給後遅滞なく助成金支給実績提出書(第6号様式)2部

毎事業年度初めの3か月以内に提出する書類

変更時に届出が必要となる書類

 次の事項に変更が生じた場合、「変更届出書(第4号様式)」と各変更事項に必要な書類を添えて、届出を行う必要があります。

変更の届出書類一覧
 変更事項添付書類備考部数
1定款の記載内容ア 指定NPO法人の名称の変更の場合
  ・変更後の定款
  ・登記事項証明書
イ 定款変更認証事項の場合(アを除く)
  ・変更後の定款
  ・定款変更認証を受けたことを証する書類の写し
ウ 定款変更届出事項の場合
  ・変更後の定款
  ・定款の変更を議決した社員総会の議事録の謄本
川崎市内のみに事務所を有する法人(本市所管法人)は、定款変更の認証申請・届出をすれば改めて提出の必要なし各1部
2役員の氏名又は住所若しくは居所

ア 必ず添付する書類
  ・変更後の役員名簿
イ 新任役員がいる場合に必要な書類
  ・欠格事由チェック表「1」のみ記載
  ・役員等氏名一覧表(新任役員のみ記載)
   「条例指定の申出に関する様式」のページを参照

本市所管法人は、役員変更の届出をすれば、改めて提出の必要なし
3代表者の氏名(添付書類なし。第4号様式のみ提出)変更を行った全ての指定法人が提出
4主たる事務所又は市内の事務所の所在地ア 主たる事務所の所在地の変更
  ・登記事項証明書
  ・変更後の定款(定款変更を伴う場合のみ)
イ 市内の事務所の所在地の変更(主たる事務所を除く)
  ・変更後の定款と定款変更認証を受けたことを証する
   書類の写し(定款変更を伴う場合のみ)
5現に行っている事業の内容・当該事項の内容を説明する書類

変更時に提出する書類

更新の申出に必要な書類

 指定NPO法人になった後、法人の運営面での健全性を判断する「運営要件」を満たしているか、毎事業年度提出していただく書類で確認することになりますが、5年(特例適用の場合は3年)ごとに、改めて「公益要件」を含む基準への適合を確認するための「更新の申出」を行う必要があります。
 更新の申出期間は規則で定められており、6月指定の場合は前年11 月から1月までの間、12 月指定の場合は5月から7月までの間に、申出書等を提出することが必要です。
 申出にあたっては、初回申出と同様の書類を提出することになります。添付書類のうち、「基準に適合する旨を説明する書類」と「欠格事由に該当しない旨を説明する書類」については、すでに提出していただいた書類の内容と同じであれば、その添付を省略することができます。具体的には、「基準に適合する旨を説明する書類」の一部と「欠格事由に該当しない旨を説明する書類」が毎事業年度、提出いただく書類と重複しているため、重複部分については、特段の変更がない限り、添付が不要となります。
 また、「寄附金充当予定事業一覧」についても、通年で同じ事業を継続して行っている場合など、初回申出(又は前回の更新申出)時に提出した書類の内容から変更がなければ、添付を省略することができます。

更新の申出に必要な書類
  提出書類の名称等閲覧等部数
1申出書指定特定非営利活動法人申出書(第1号様式)対象外1部
2申出書の添付書類(1) 寄附者名簿(第2号様式) 
  ※5年(特例適用の場合は3年)分

(2) 基準に適合する旨及び欠格事由に該当しない旨を説明する書類
  ・基準等チェック表(公認会計士又は監査法人の監査を受けている場合に
   提出する監査証明書を含む)
  ・欠格事由チェック表

対象各2部
(3) 寄附金充当予定事業一覧(第3号様式)
(4) 直近の事業報告書等(川崎市内のみに事務所を持つ法人は、提出不要)
3その他の説明資料

・市内での公益的活動実績の説明書類
・根拠資料としての寄附者名簿
  ※3,000円×50人又は
    1,000円×100人の基準で「地域における支持」を満たす場合に提出
・認定法人であることを証明する書類
  ※認定NPO法人であることをもって「地域における支持」を満たす場合、
    所轄庁の通知等の写しを提出
・滞納処分に係る納税証明書
・役員等氏名一覧表

対象外1部

更新時に提出する書類

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部市民活動推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2341

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25simin@city.kawasaki.jp