スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

ふんわりアクセル「eスタート」の方法、加速のしかたと燃料消費量の割合比較

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2007年3月20日

コンテンツ番号13927

ふんわりアクセル「eスタート」の方法

 eスタートの方法は、まず、ブレーキから足を放し1呼吸くらいでアクセルへ移します。
 次に、アクセルは、なめらかに、ゆっくり踏み込みます。
 最後に、流れにのる少し手前でアクセルを緩めるとスムーズに走行します。

 ポイントは、最初の5秒で20km/hになるくらいのペースが目安です。自分にあった方法で試してみてください。

加速のしかたと燃料費消費量の割合比較

少し、ゆっくりするだけで大きな効果!
普通の発進にくらべ燃料消費が約10%節約できます。

加速のしかたと燃料消費量の割合比較のグラフ

発進から40km/hまで加速、その後40km/hを維持する条件で、200mまでの区間の燃料消費の比較(30人のドライバーの平均、省エネルギーセンター調べ)

このページの内容は財団法人省エネルギーセンター発行のリーフレット「ふんわりアクセルeスタート」から抜粋しています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2178

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp