スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

中部児童相談所整備事業に関するサウンディング調査の実施について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月31日

コンテンツ番号119537

中部児童相談所整備事業のサウンディング調査の実施

民間のノウハウを活用し、今後の事業検討に役立てます!

1 目的

 本整備計画は中部児童相談所の狭隘化に伴い、現地にて既存建物を解体後に児童相談所(一時保護部門)を新設するとともに、近隣の既存建物(川崎看護専門学校)の用途を変更して児童相談所(相談・支援部門)を整備します。整備にあたり、主に次の事項について、民間事業者等との対話や意見交換を通じて検討を行います。

【検討事項】

(1)施工期間を短縮するための提案

(2)整備にあたっての財政負担を削減するための提案・助言

 今後、整備事業の検討を進めるに当たり、さまざまなアイディアに基づき検討することが重要であることから、民間事業者に対し、広くオープンな形でサウンディング調査を実施し、事業検討に役立てます。是非、積極的にご参加ください。

2 対象

中部児童相談所整備事業に事業参画の可能性がある法人又は法人のグループ(以下、「法人等」という。)

※整備全体ではなく、建物の新設、既存施設の改修、施設の維持管理など、事業の一部に関して参画のある法人等も対象とします。また、将来の事業実施に当たっては、JV方式(joint venture)も可能とします。

3 スケジュール(予定)

サウンディング調査スケジュール
2020年8月3日(月)~8月14日(金)参加申し込み受付
2020年8月24日(月)~8月28日(金)対話・意見交換の実施
2020年9月下旬~10月上旬実施結果概要の公表

対話の実施

意見交換会を実施します。

※セキュリティー上と感染症等対策により、説明会と、現場見学会(既存図面提示)は原則行いません。必要に応じて別途個別協議とします。

1 日時・場所

【日時】 令和2年8月24日(月)~8月28日(金)

【場所】 川崎市第3庁舎会議室(川崎市川崎区東田町5-4)

 ※詳細は別途お知らせします。

 ※アイデア及びノウハウ保護のため、対話は個別に実施します。

2 対象者

事業への参画可能性のある法人または法人のグループ

3 申込方法及び申込期間

※実施要領に従い、こども未来局 児童家庭支援・虐待対策室宛で申込ください。

【提出先(電子メール)】 45zidoka@city.kawasaki.jp

【提出してもらうもの】 様式1「サウンディング調査参加申込書」

【申込受付期間】 令和2年8月3日(月)~8月14日(金)

《資料》

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局児童家庭支援・虐待対策室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0134

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45zidoka@city.kawasaki.jp