スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

バスロケーションシステム表示機の設置状況について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年11月6日

コンテンツ番号101744

バスロケーションシステムについて

 バスロケーションシステムは、車載器を積んだバスから、移動体通信を使用し車両ID(個々の車両を識別する番号)、時刻、位置情報(緯度・経度)などをセンタ側に一定間隔で送信し、センタ側で計算した結果として、車両の現在位置を把握し、インターネットや携帯電話などを通じて、利用者に対して路線バス・高速バスの運行状況やバス停への接近情報などを表示・提供することにより、バス利用の利便性の向上を図るシステムです。

 川崎市では、誰もが快適に利用しやすい交通環境整備に向けて、各バス事業者と連携し、各停留所へのバスロケーションシステム表示機の設置や、各社ホームページの運行案内情報の充実等に取り組んでいます。

バスロケーションシステム表示機の設置状況について

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局交通政策室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2034

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50kousei@city.kawasaki.jp