スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

市議会の運営

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年3月29日

コンテンツ番号21085

1 本会議

 市議会には、年4回定期的に開催される定例会(通常は3月、6月、9月、12月)と必要に応じて開催される臨時会があります。
 いずれの場合も市長が招集しますが、議会運営委員会の議決を経て議長から請求があった場合及び議員定数の4分の1以上の議員の請求があった場合には、市長は臨時会を招集しなければなりません。
 定例会及び臨時会では、初めに会期(一定期間)が定められ、原則としてその期間中に本会議や委員会を開催して議案の審議や審査を行います。
 市議会は、会期中に活動するのが原則ですが、この期間に結論がでなかった案件については、一定の手続き経れば閉会中も委員会を開き、継続して審査することができます。

会議の流れ

会議の流れ

※通常、予算審査特別委員会は3月、決算審査特別委員会は9月に設置され、一般質問は6月、12月の定例会で行われます。

2 委員会

 複雑多岐にわたる多くの議案を本会議だけで審議することは、大変難しいことです。
そこで、少人数の議員で専門的な立場から、より詳しく能率的に審査するために次の委員会が設けられています。

(1)常任委員会

 川崎市議会では市の執行機関の所管局別に5つの委員会が設けられています。すべての議員はいずれか一つの委員会に所属しており、付託された議案や請願・陳情などの審査、所管する市の事務の調査などを行います。

(2)特別委員会

 特定の問題を審査するために必要応じて議会の議決で設置される委員会です。
 川崎市議会では3月に予算特別委員会、9月に決算特別委員会を設置し、議員全員をもって構成し、それぞれ予算、決算に関する議案の審査を行っています。

(3)議会運営委員会

 議会運営委員会は議会を円滑に運営するために設けられており、川崎市議会では13名の委員で構成されています。
 この委員会では、運営上の諸問題について協議し、議員間の連絡調整を行います。

委員会別議員名簿

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部 広報・報道担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3377

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98kouhou@city.kawasaki.jp