スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

議会かわさき 第104号-企画記事 かわさき市議会へ行こう!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年4月30日

コンテンツ番号67142

VOL.17 市議会の1年

市議会には年4回定期的に開催される「定例会」と、必要に応じて開かれる「臨時会」があります。また、定例会を開催していない時期にも少人数でより詳しい審議を行うために、常任委員会を開催しています。市議会は、1年を通して活動していますが、いつ、どのような内容の審議を行っているのでしょうか。市議会の1年を見ていきましょう。

定例会

定期的に行う議会の会議で、各会派を代表する議員が、市長から提出された条例などの議案や市政の重要な事項について幅広く質問します(これを代表質問といいます。)。議案は、各常任委員会で詳細な審査が行われた後、本会議で採決されます。

臨時会

定例会の開催までの間に議会の議決が必要となった場合に開催します。改選期には4月の市議会議員選挙で当選した60人が一堂に会し、議長・副議長の選挙などを行う臨時会を5月に開催します。

議長・副議長の選挙

議長・副議長の選挙

定例会  6~7月・11~12月

この定例会では、代表質問の後に、個々の議員が市政全般や地域の課題、事務の執行状況などについて質問する一般質問を行っています。

一般質問

一般質問

定例会(決算議会)  9~10月

主に前年度の決算に関する審査を行う定例会です。この定例会では、条例などの議案のほかに、一般会計などの決算議案が議会に提出されます。決算審査特別委員会において部門ごとに分かれた5つの分科会で、決算や施策の進捗状況などを審査し、その結果を踏まえ、市長に総括質疑を行い、決算議案を採決します。

決算審査特別委員会の分科会審査

決算審査特別委員会の分科会審査

定例会(予算議会)  2~3月

主に新年度の予算に関する審査を行う定例会です。この定例会では、条例や新年度予算などの議案のほかに、市長が新年度の主な重要施策をまとめた「施政方針」を表明します。新年度の事業に必要となる予算議案は、予算審査特別委員会で収入・支出などについて審査した後、本会議で採決します。

市長の施政方針の表明

市長の施政方針の表明

こんなところがかわさき市議会

常任委員会も活発に活動!

市議会では、議会の閉会中も、部門ごとに分かれた5つの常任委員会が、市から報告事項を受けたり、市民から寄せられた請願・陳情を審査します。必要に応じて現地視察を行うなど、専門的かつ詳細な調査・審査を行い、市民の声を市政に反映するよう努めています。

インターネット中継のスマートフォン対応

市議会では、録画中継に続いて、スマートフォンやタブレット端末でも議会中継の生中継を平成27年5月下旬に開催予定の臨時会から視聴できるようになります。

インターネット中継のスマートフォン

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部 広報・報道担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3377

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98kouhou@city.kawasaki.jp