スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市骨髄ドナー支援事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年4月25日

川崎市骨髄ドナー支援助成金交付について

 公益財団法人日本骨髄バンク(骨髄バンク)が実施する骨髄バンク事業において、平成31年4月1日以降、骨髄・末梢血幹細胞(骨髄等)を提供された方(ドナー)及びドナーが勤務する事業所に対し、助成金を交付します。

対象者

ドナー

次の条件のいずれにも該当する方

(1)骨髄等の提供を行った日に、市内に住所を有する方(骨髄提供に伴う休暇制度のある事業所に勤務する方を除く)

(2)骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供をした方

(3)他の自治体等が実施する同様の助成金等を受けていない方

事業所

上記のドナー勤務する国内の事業所(国、地方公共団体、独立行政法人及びドナー休暇取得が可能な事業所を除く)

助成金額

次に揚げる骨髄等の提供のための通院、または入院の日数に応じて助成金を交付

(1)健康診断又は自己血採血

(2)骨髄等の採取

(3)その他骨髄バンク又は医療機関が必要と認めるもの

ドナー

1日につき2万円(7日を上限とする)

事業所

1日につき1万円(7日を上限とする)

申請

骨髄等の提供が完了した日の翌日から起算して1年以内に、以下の書類を提出してください。

ドナー

(1)川崎市骨髄ドナー支援助成金交付申請書(ドナー用)(第1号様式)(PDF形式,37.22KB)

(2)骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を行ったことを証明する書類

事業所

(1)川崎市骨髄ドナー支援助成金交付申請書(事業所用)(第2号様式)(PDF形式,29.80KB)

(2)ドナーとの雇用契約を証する書類

(3)ドナー休暇制度がないことを証する書類(就業規則等の写し等)

提出先

申請書は郵送で受付けています。

郵送先:川崎市健康福祉局地域包括ケア推進室

     〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地 

川崎市骨髄ドナー支援助成金交付要綱

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局地域包括ケア推進室

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-3801

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40keasui@city.kawasaki.jp