スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

建築物の構造に関するよくある質問

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年3月17日

確認申請時

1.地表面粗度区分はいくつですか?

区分2又は3になります。

  1. 海岸線から200m以内の地域で建物の高さが13mを超える場合,海岸線から200mを超え500m以内の地域で建物高さが31mを超える場合は区分IIとなります。
  2. 1以外の市域は区分3
    (川崎市では,平成12年建設省告示1454号にある「特定行政庁が規則で定める区域」を定めておりません。)

2.基準風速はいくつですか?

平成12年建設省告示第1454号より,34m/sです。

3.垂直積雪量はいくつですか?

川崎市建築基準法施行細則第14条の2より,30cmです。
ただし,平成12年建設省告示第1455号第2に掲げる式により計算した場合は,当該式により算出した数値を用いることが出来ます。

4.ボーリングデータを閲覧することはできますか?

川崎市地質図集(ボーリングデータ)をインターネットでご覧になれます。
川崎市ホームページ・トップページ左側メニューの「ガイドマップかわさき」→「地質図集(ボーリングデータ)」において閲覧できます。

検査時

1.中間検査の申請手続き及びその他提出書類について教えてください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局指導部建築審査課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3019

ファクス:044-200-0984

メールアドレス:50kesins@city.kawasaki.jp